よっちのパピルス帳

育児中ぼっちキリッシャーのブログ。ゴールデンボンバーのことや育児のことなどをこのブログで綴っていきます≡⊂( ^-^)⊃

ファンにとっても、ゴールデンボンバーのみんなが大事です

どんなことがあってもゴールデンボンバーのファンで居続けます。

メンバーのみなさん、歌、パフォーマンスどれも好きだから。

 

さて、淳さんがブログに書いてくれていたように、YouTubeでゴールデンボンバーって検索して出てきた動画みて笑おう≡⊂( ^-^)⊃

 

 

淳さんは、こういう時に気配りがよくできる人だなぁ。

そして状況判断もしっかりできる人だと思う。

私だったら、淳さんのようなことはきっと言えない。

考えて考えて、言葉を選んでいって…何を言ったらいいかわからなくなって結局何もできないという風になりそうです…

 

 

いろんな人がいるから、いろんな考え方があります。

握手会に限らず、社会のあらゆるものは、全ての人に対応できるものではありません。

誰かが良いと思えば誰かが悪いと思う…

一番いいのは、全ての人に対応できるものだけれど、現実的にみるとそれは難しい。

どうしたらいいのでしょうね…

そういったところで翔さんは余計に悩んでしまうんだろうな。

 

でもそれぞれ考え方は違っても、ファンとしての「好き」っていう気持ちはみんな同じなんですよね。

「好き」っていう感情は、優しい言葉と怒りの言葉…どちらも出てしまうものだと思います。

 

この件に関しては本当に誰が悪いとかではありません。

それぞれが純粋に行動した結果です。

 

結果的にメンバーが自分を責めたり、悩んだりしているので、そのことについては、ファンとしてとても悲しい。

でも、ずっと浮かない顔してると、みなさんに元気パワーをおすそわけできない!

文字だけでしか綴れないけれど…

元気パワーよ、届けー!(*゚ー゚)―――☆