よっちのパピルス帳

育児中ぼっちキリッシャーのブログ。ゴールデンボンバーのことや育児のことなどをこのブログで綴っていきます≡⊂( ^-^)⊃

【成長記録】生後9ヶ月、人見知りが始まっていた

今年のGWは私の実家に帰り、つつじを見に行ったり、親戚に息子の顔見せに行ったりしてきました(^-^)

人見知りはあんまりないかなと思ってたけど、やっぱり出てきたみたいです。

 

激しくはないけど人見知り

親戚の人に抱っこされると、不安そうな顔の息子。
しばらくしたら泣き出してしまったので、人見知りが出てきたということでしょうね。
人見知りとはいえ、親以外の人のことが気にはなるようでキョロキョロと親戚の人を見てました。
私や夫が抱っこすると泣き止んで、その状態で親戚の人があやすと笑ったりしてご機嫌でした(笑)
お正月頃はまだ5ヶ月過ぎだったので、抱っこされても泣いたりはしませんでした。
今は生後9ヶ月…もうそんな時期になったのか…( ˘ω˘ )  

親戚の人にはそんな感じだったんですが、おばあちゃんに抱っこされた時は泣きませんでした。
うちの母もお正月以来の再会でした。会ってすぐ抱っこされ、その時はちょっと不安そうな感じでしたがすぐに慣れたようです。
電話で声を聞いてるから、『なんか聞き覚えのある声だな』と思い出したのでしょうか(^-^ ≡ ^-^)
その後も自分からおばあちゃんのところに向かって行ったり、『あうあう』語りかけたりしてました(笑)

しょっちゅう会えないから、泣かれやしないかと心配していたんですが…泣かずに懐いていたので安心しました( *´•ω•`*)ホッ

 

私が赤ちゃんの頃は、人見知りが激しく、おばあちゃんが抱っこした時ですらギャンギャン泣いてたらしいです。
そして帰る頃になってから慣れていたらしい…(笑)
それに比べれば息子はまだまだマシな方ですね( *´艸`)

 

 

人見知りはあるけど、実家のネコには興味津々

f:id:namesho:20170509184327p:plain

お正月に帰った時は、実家のネコに自分から手を伸ばしたり、目で追ったりすることもあんまりありませんでした。
寝返りをようやくし始めたところで、今より好奇心が少なかったのだと思います。
その時はむしろ実家のネコの方から近づいて、息子の様子を見に来ていました(*´ω`*)

今回は……実家のネコに対して息子の興味センサーがすごく反応していたようで、ネコを見るなりハイハイして近づこうとするんです。
実家のネコは、スッと逃げていきました…追われる側になってしまったようです(笑)

逃げられても、ネコが視界に入れば追っていくし、抱っこされていて目の前をネコが通れば両手を伸ばして触ろうとしたり…一度はネコの毛をむしり取ってしまったり…((((;゜Д゜))))
何かと息子に追われていた実家のネコは、最終的にキャットタワーの天辺に避難して、高みの見物してました(笑)

 

ここまで動物に興味を持っているなら、そろそろ動物園に連れて行ってもいいかもしれない!

早く一緒に行きたかったけど、どうせ行くなら息子が動物に興味を持ち始めてからがいいなぁと思っていたので、まだ動物園デビューはしていないのです。

動物園って、園内が広いからいいお散歩になるし、何より入園料が安い!(´・∀・`)

近いうちに行きたい…!

 

 

 

今年はまったりしたGWでした( ˘ω˘ )