よっちのパピルス帳

育児中ぼっちキリッシャーのブログ。ゴールデンボンバーのことや育児のことなどをこのブログで綴っていきます≡⊂( ^-^)⊃

佐賀県嬉野市へ家族3人で初旅行!【後編】

嬉野市への初旅行!旅の記録の後編は、旅館でのことと2日目の観光場所について書きます。

 

旅の1日目、肥前夢街道の記録はこちらから↓

namesho.hatenablog.com

 

 

旅館へ!

お部屋に入った瞬間緑茶の香りに包まれる

f:id:namesho:20170711103215j:image

 『茶香炉』というもので、茶葉を熱して香りを楽しむためのものだそうです。
お茶が大好きな私にとっては、お茶の香りに包まれてすごく癒されました。
さすがお茶でも有名な嬉野ですね!
 

用意していただいた赤ちゃんグッズ

f:id:namesho:20170711103122j:image

 今回は『赤ちゃんプラン』だったので、赤ちゃんに必要なものは大体お部屋に揃っていました。

  • おむつ(予約時にサイズとタイプを確認されました)
  • おしりふき(GOONのおしりふき。我が家でも使っているものだったので安心して使えました)
  • おむつバケツ(洗面台の近くに置いてありました)
  • ベビーソープ(一応持っていきましたが、同じものだったのでこちらを使いました)
  • おもちゃいろいろ(音の鳴るおもちゃ、ぬいぐるみ、布絵本、絵本など)

息子は見慣れぬおもちゃに興味深々で、お部屋に入ってすぐおもちゃ箱を漁ってました(笑)
おもちゃ箱の中にスポンジタイプのボールがあったんですが、これはちょっと歯の生えた赤ちゃんには持たせられませんでした…噛んで引きちぎっちゃうので(((;^-^)

布絵本は仕掛けがたくさんあってパタパタ開いたり、絵本を見て笑ったり、息子も楽しんでいたのでよかったです。
写真下に写っているタンバリンの形をしている音楽が流れるおもちゃが特にお気に入りのようでした(^-^)

 

嬉野茶とお菓子をいただく

f:id:namesho:20170714225135j:image

息子がおもちゃに夢中になっている間に、私たち大人は嬉野茶と『塩キャラメルナッツクッキー』をいただきながら、ほっと一息つきました。

旅館での最初の楽しみといったらこれですよね〜!
ご当地のお菓子が出てきたり、手作りのお菓子が出てきたりと、そこそこで違うので旅館で出されるお茶菓子はいつも楽しみなんですヽ(*´∀`)ノ

お茶で有名な嬉野、やっぱり嬉野茶はおいしかったです!
そしてお菓子!『塩キャラメルナッツクッキー』もまたおいしくて!
そもそもお菓子のチョイスが最高!!
私が塩キャラメル好きなの知ってたんですか?ナッツ好きなのも知ってたんですか?それでこれを選んでくれたんですか?ここまでお見通しだとは思わなかったなぁ…(ちがう)

 

お部屋の露天風呂でまったり

お茶を飲んでから早速お部屋の露天風呂に入りました!
思ったよりもこじんまりしていたけど、やはり人目を気にせずゆっくり息子と入れたのが何よりよかったです。
いつも以上に手でお湯をバシャバシャしてて、いつもと違うお風呂に息子もはしゃいでいるようでした(笑)

 

大浴場にも行ってみた

せっかくなので、夫と交代で大浴場にも行ってみました。

温泉に入る前にお水を1杯飲むといいとのことで、大浴場の入口に嬉野温泉水を冷やした水が置いてありました。
飲んでみると、ミネラルウォーターとは味が違う!
どんな風に違うかって説明するのはちょっと難しいので省きますが(←)、温泉水で成分も違うからなんでしょうね。
飲みやすかったですよ(∗•ω•∗)

大浴場は、時間が少し早かったからか貸切状態でした!よかった!(笑)
おかげでひとりでは広すぎるお風呂に足を伸ばしてゆーっくりお湯に浸かりました。
久しぶりにひとりでゆっくりお風呂に入れました…!疲れも吹き飛ぶ~!

嬉野温泉のお湯はトロトロしていると聞いていたんですが、たしかにちょっとトロトロかなって感じ。かなりとろ〜んとしてるのを想像していたせいか、思ったよりサラッとしたお湯に感じました。
でも、腕とかを触ってみるととろみがあるのがわかるくらいなので、普通のお湯よりはトロトロしてましたよ(((^-^)))
私の想像が行き過ぎてただけ!そもそもちょっと粘り気があるくらいのトロトロしたお湯なんて湧きませんよね(笑)

18年前も嬉野温泉に入ったはずだけど、もうその時はお湯のことは意識してなかったから全然覚えてないです。゚(゚^ω^゚)゚。

 

晩御飯の時間!息子の離乳食

用意してもらった離乳食は

  • おかゆ
  • うどん
  • トマト
  • バナナ

でした。
おかゆやうどんは、完食はできなかったけど、いつもよりパクパクと食べてくれました…!
やっぱり環境のせい!?(笑)

トマトはまだあげたことがなかったので、私がいただきました…
バナナは以前からあげてみているんだけど、なかなか食べてくれず、今回も食べなかったのでこちらも私がいただきました…(^~^;)

 

 大人の晩御飯!季節を感じる和風懐石

 f:id:namesho:20170714072150j:image

これ、きっと天の川ですよね!オクラが織姫と彦星。季節を感じますね(*´ω`*)

真ん中のそうめんは、山芋のそうめんなんですよ〜。
シャキッとした食感があって、さっぱりしたおいしさでした(^-^)
お刺身や佐賀県産の和牛、炊き込みご飯などたくさんの和風料理が食べられ、身も心も満たされました! 

そうそう、ごはんを食べる前に仲居さんが家族写真を撮ってくれました!
スッピンだけど、思い出の一枚(((^-^)))

 

なかなか寝ない息子

日中は忍者村で刺激を受け、旅館に着いてからもいつもと違う環境で、いろんな人からたくさん声をかけてもらい、息子も興奮気味だったのでしょう。
全然寝る気配がなくて、22時過ぎ、23時前くらいにやっと寝ました(^^;)
疲れ果てて早く寝るかと思ったのに…(笑)

 

夜中に汗疹ができた!?

私の出来事ですw
エアコンはつけてたんですが、夜中暑さで目が覚めました。
そしたらなんだか両手首が痒い…痒いところを掻いてると、ブツブツしている感じが…『なに!?』と思って洗面台の明かりで見てみたら…赤いぷちぷちした湿疹ができてました。
虫にでも刺されたのかとも思いましたが、湿疹は両手首のところだけ。周りにもいなさそうでした。

こんなことは初めてだったので、夜な夜なスマホで調べました:(´◦ω◦`):

  • 食物アレルギー
  • 植物アレルギー
  • ラテックスアレルギー
  • 浴衣などによる布かぶれ
  • 汗疹

いろいろと原因はあるみたい…
1日を振り返ってみたものの、アレルギー要素は考えられず…そもそも湿疹が出たりするほどのアレルギーは特にない…
布かぶれも両手首だけって有り得るの…?かぶれるほど皮膚は弱い方ではないけどなぁ…
なら汗疹!?たしか目が覚めた時暑かったしちょっと汗ばんでたような…(*_*)

はっきりとは分からず『汗疹かなぁ』ともやもやしながら、地味に痒いので水でしばらく冷やして布団に戻り、エアコンの温度も少し下げました。

朝起きたら湿疹の赤みは治まっていました。
今までも経験なかったし、あれ以降同じような湿疹は出ていません…本当に一時的なものだったけど、やっぱり汗疹だったのかなぁ_:(;'Θ' ;;」 ∠):_

 

 朝食は嬉野名物「とろける温泉湯豆腐」

f:id:namesho:20170711103308j:image

朝食もお部屋食!

この「とろける温泉湯豆腐」がすごくおいしかったんです!本当に口の中でとろける舌触り!
そのままでも素朴なお豆腐の味を感じられておいしいし、タレをつけるとまた絶品!
来る前から、この「とろける温泉湯豆腐」をかなり楽しみにしていましたが、期待を裏切らないおいしさでした(^¬^)

 

温かいおもてなしの旅館で温泉にゆっくり入って、いっぱいご飯も食べて、お部屋で遊んで話して、まったり羽を伸ばすことができました(*´ω`*) 

 

 

【2日目】お茶ちゃ村へ!

2日目の朝はかなり大雨が降っていましたが、チェックアウトする頃には小降りになっていたので、予定していたお土産屋さんの「お茶ちゃ村」へ行きました!
旅館にお茶ちゃ村の特典引換券付きパンフレットが置いてあったんです。

嬉野茶 販売|うれしのお茶ちゃ村

 

見た感じは普通のお土産屋さんですが、なんと茶葉を加工したりする工場と繋がっていて、見学することができるんです!
中はお茶の香りでいっぱいでした!
日曜日だったので機械は動いていなくて残念(^^;)

お土産屋さんでは、嬉野茶を試飲することができました。おいしかったなぁ(((^-^)))
自分たち用のお土産と、それぞれの実家へお土産を買って帰りました。

会計時にパンフレットについていた特典の引換券を渡したところ「ほうじ茶」をもらいました!

  

【2日目】祐徳稲荷神社へ! 

f:id:namesho:20170711104308j:image

日本三大稲荷として有名な祐徳稲荷神社
嬉野から約20分~30分で行ける距離だったので行ってきました!
名前と名物の糸切りようかんのことだけは知っていたけど、行ったことがなかったんです。 

行ってみたらとても大きい神社で、赤く塗られた柱がとても美しく、圧巻でした。 

まずは御神楽殿でお参り。
その後上の御本殿へ。

f:id:namesho:20170711104256j:image

御本殿に行くためには、有料のエレベーターを使うか、階段を登らないといけません。
階段は上り用と下り用とありましたが、上り用は工事中だったので、写真右手の下り用階段を使いました。
運動も兼ねて階段使ったんです!(エレベーターが無料だったら階段使ってない←)階段…意外と長くてきつかったです…体力衰えてるなぁ_:(;'Θ' ;;」 ∠):_

御本殿にもお参りをして、帰ろうとした時目に入ってきたのは「奥の院 300m先」との看板。せっかくだから行ってみようと階段をまた登り始めたわけですが…100m登ったところで引き返しました。というのも、奥の院から帰ってきている女性の観光客の方から「この先は登山してるような道になるから赤ちゃん連れだと危ないかも」とご忠告いただいたんです。
たしかに先を見てみると山の小道って感じ。小降りだけど雨は降っているし、足元も悪いから余計に危ない気がして引き返すことに。

100m登るだけでも階段は急できつかったくらいだから、そのまま向かったとしても私も奥の院まではいけなかったかもしれません…(((^^;)
でも下りも滑らないようにって神経使ったので更に疲れました…(笑)

あとで地図で「奥の院」を見ましたが、山の頂上付近にありました…引き返してよかった…。゚(゚^ω^゚)゚。

帰りは有名な糸切りようかんをお土産に買いました!

 

 

帰り道は雨に降られることなく、サービスエリアでごはんを食べてゆっくり帰ってきました。
大雨が心配だったけど、何のトラブルもなく、無事に帰って来られてよかった…!
帰り着くまでが旅行ですからねっ!

 

初めてのお泊り家族旅行、 とっても楽しかったです!
いい思い出になりました(⊃-^)