キリショーがよく使っている顔文字はこちら≡⊂( ^-^)⊃

赤ちゃんが肩を脱臼したときに見られる様子と見分け方

アイキャッチ トラブル

息子がうつ伏せの状態から寝返りをした時に、右腕を引き抜けず背中に敷いたままとなり大泣きしてしまいました。
肩の脱臼が心配だったので、赤ちゃんの脱臼について確認してみましたが、幸い脱臼はしていませんでした。

本記事では、

  • 脱臼したときに見られる子どもの様子
  • 赤ちゃんが肩を脱臼した時の見分け方
  • 赤ちゃんが肩や腕を脱臼する原因

当時の息子の様子を交えて記録しています。

スポンサーリンク

赤ちゃんの肩の脱臼が疑われる時はどんな様子か

  • 長時間泣き止まない
  • あやして一旦落ち着いても、脱臼が治らない限りまた泣いたりぐずったりする

また、腕の動きにも注意が必要です。
腕をだらんと伸ばしたままだったり、動かすと泣いてしまう場合は脱臼が疑われます。

大泣きして落ち着いたあとからずっと注意深く観察していましたが、息子に変わった様子はありませんでした。

赤ちゃんが肩を脱臼した時の見分け方

お菓子やおもちゃを頭より上の位置で見せる

脱臼している場合は、腕が上がらないため、お菓子やおもちゃを見せても取ろうとしないでしょう。

息子の場合、まだお菓子を食べないので、おもちゃで気を引いてみました。
自分の膝の上に座らせるように抱っこして、頭上でシャラシャラ音の鳴るおもちゃを見せたところ、いつも通りおもちゃを取ろうと両腕を伸ばしてきました!

肩の位置から、指先の位置までなぞる

お子さんを近くに呼んで、お子さんと同じ目線になるようにママが膝立ちをします。お子さんの両肩にママの両手をあてて、ゆっくり、指先までなぞってください。

これって脱臼?!お子さんが見せる脱臼のSOSを見逃さないで | 健康の情報・体験談はカラダノート

まだ立てないので、仰向けに寝かせて確認。
左右で差もなく、痛がったりする様子もありませんでした。

赤ちゃんが肩を脱臼する原因

赤ちゃんや子どもが肩を脱臼してしまう原因としてよくあるのが、下記3つです。

  • 寝がえり
  • 抱っこ
  • 洋服の脱ぎ着

赤ちゃんや子どもの関節はまだまだ未熟なので、ちょっとしたことでも脱臼になる可能性があります。

子どもと歩く時に腕を急に引っ張ったりすると、肩ではなく肘が外れることもあるので、日頃から気をつけないといけませんね。

それでも寝返りは…防ぎようがなさそうなので少々不安です…

赤ちゃんが肩や腕を脱臼した時はどこを受診するか

もし少しでも不安があれば、病院で診てもらうのが一番早くて安心です。

その場合は、整形外科か小児科を受診しましょう。

専門である整形外科で診てもらう方が早いかもしれません。

小児科だと、診てくれてもそこで対処できなければ別の病院を紹介される場合があります。
もし近くに整形外科がなければ、とりあえず小児科のかかりつけの先生に診てもらって、どうしたらいいか相談してみましょう。

息子の様子を注意深くみていましたが、何ともないようでしたので脱臼はしていないと判断しました。本当によかったです。

トラブル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お役に立ちましたらシェアして頂けると嬉しいです(⊃-^)
よっち

2人(3歳息子と0歳娘)の子育てと多肉育てをしています。
ゴールデンボンバーが大好きな90年生まれのキリッシャーママです(^-^)

詳しいプロフィールはこちら

よっちをフォローする
よっちのパピルス帳

コメント

タイトルとURLをコピーしました