キリショーがよく使っている顔文字はこちら≡⊂( ^-^)⊃

【QBハウス】20代女性が初めて利用してみたので、気になるサービスについての疑問に答えます【レビュー】

アイキャッチ ライフ

こんにちは、よっちです(^-^)

先日、初めてヘアカット専門店【QBハウス】を利用しました。

普通の美容室と比べて料金が格安で魅力的。
行ってみたいけど…

  • どんな流れでカットするの?
  • 女性客はいる?
  • 技術面はどうなの?

などなど、いろんな疑問がある方もいるかと思います。

20代女性である私が身をもって体験してきましたので、私も実際に感じていた疑問にお答えする形で【QBハウス】について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

きっかけ

安く済ませたかったから!
これに尽きます…(笑)

『髪をすきたいなぁ』とは思っていたのですが、髪の量が多くても結んでいればそこまで気にならず、美容室に行かなくてもなんとかなっていたので、そのままにしていたんです。

そんな時に夫が初めてQBハウスに行って満足そうにしていたので、安くでカットをしてもらえるなら私も行ってみようかなと思ったのがきっかけです。
髪の長さを変えるつもりはなく、ヘアスタイルなどの相談もしなくていいし、シャンプーもないならないでいいかなと思いました。

男性客が多いとのことで『入りづらそうだなぁ』と不安があったものの安さ重視で行ってみることしました。

どんな流れで進んでいくの?

1.チケットを購入

店内に入り、まずは券売機でチケットを購入します。

チケット価格は、通常料金で1,080円(税込)です。
※2018年8月現在

2019年2月1日より、通常料金が1,200円(税込)に値上がりするそうです。

2.順番を待つ

長椅子に座って待ちます。
椅子に座った順番で呼ばれるので、1人呼ばれる度に横にズレながら待つことになります。

3.席に案内される

順番が来たら席に案内されるので、美容師さんにチケットを渡します。
美容師さんの指定はできないため、空いたところから順次席に案内されます。

4.どのようにカットしてほしいか伝える

口で伝えるも良し、雑誌やスマホの画像を見せて伝えるも良し!です。

5.カット

基本的に雑談をすることなく、淡々とカットされます。

会話は髪型の確認や長さの確認など、最低限度という感じです。
カット中は、席の前にニュースなどを配信しているモニターが置いてあったので、それをぼーっと眺めてました。

6.髪型の確認

カットが終わったら、髪の長さやスタイルを鏡で確認します。

私の場合、髪を梳いてもらったため、長さの確認と併せて自分の手で髪の量を確認しました。
鏡で確認後、「前髪をもう少し短くしてください」と伝え、再度前髪を切ってもらいました。

そしてまた鏡で長さを確認をし、希望の長さになったのでカットは終了。

7.エアウォッシャーで髪の毛を吸われる

カットが終わると、エアウオッシャーと呼ばれる掃除機のノズルのようなもので、カットの際に残った髪の毛を吸い取っていきます。

顔に付いた髪の毛は、ティッシュかガーゼのようなもので優しく取ってくれました。

8.くしを使って仕上げ

QBハウス専用のくしで髪の毛をとかしてもらい、仕上げに入ります。
くしは一人一人新品なので安心。

9.くしとおしぼりをもらう

使ったくしは持ち帰ることができます。
また、小さなおしぼりももらいました。

10.荷物を受け取り、さようなら

クローゼットに入れた荷物を店員さんから受け取り退店。

女性客はいる?

私が行った時は、年配の女性が2人いらっしゃいました。

あとは、子どもから大人まで男性客ばかり。
カット専門店という特性上、やはり男性客が多いようです。

男性客ばかりがズラリと並んでいるところを見ると…やはり店内に入りづらかったです(^-^;

混み具合は?

QBハウスには、店外からでも混み具合がわかるようにランプが設置されています。

私が行った時は、土曜日の午前中だったので、混雑を示す赤ランプが点灯していました。
入店から案内まで約30分の待ち時間でした。

かかった時間は?

席に着いてから退店まで、約15分で終わりました。

私のカット内容は、下記の通りです。

  • 髪をすきたい
  • 前髪を作ってほしい

前髪は、イメージ画像を美容師さんに見せました。

技術面はどうだった?

店内には美容師さんが4名(男性3名、女性1名)いました。
美容師さんは比較的若い方が多かったです。

髪をすいてもらい、前髪を作ってもらったのですが、特に不満はありませんでした。
前髪のイメージ画像を見せていたので、イメージの擦り合わせができたからかもしれません。

メリット・デメリットを教えて!

メリット

  • 安い
  • 早い
  • カット中雑談をしなくてもいい

当時、妊娠中であり、甘えん坊な2歳息子がいたため、安くて早く済ませられるというのは一番の魅力でした。
息子は少しでも私の姿が見えなくなると泣いてしまって…(><)
美容室より、時間もお金もかけずに重たい髪の毛を軽くしてもらえるので助かりました。

カット中の雑談は、好きな人と苦手な人がいると思います。
QBハウスでは、雑談をしない代わりに、席の前にモニターがあり、ニュースなどを見ることができます。
雑談が苦手な人は、気が楽でいいシステム!

デメリット

  • 美容師さんの指定はできない
  • 若い女性が少ないので、なんとなく店内に入りにくい
  • リラックスの時間として楽しみたい場合は不向き

行く前からも感じていた店内への入りづらさ…思い切って入ってみたけど、入ってからもなんとなく周りが気になったり、 『どの美容師さんになるんだろう』とそわそわしたり…

千円カットはどうしても素早く済ませたい男性のイメージが強いので、もう少し女性が入りやすい雰囲気になるといいなぁと思いました。

髪をすく時とヘアスタイルを変えたい時で使い分ける

  • 美容師さんにヘアスタイルの相談をしたい
  • 会話を楽しみたい
  • リラックスの時間として楽しみたい
  • キッズスペースがあるところがいい

今回は髪をすくのと前髪を作るのだけだったので、安さ重視で利用してみましたが、ロングヘアからショートもしくはミディアムヘアにする時は美容室へ行くつもりです。

お金と時間はかかりますが…美容師さんにヘアスタイルの相談をしたいし、たまにはゆったりとした時間もほしいし(笑)

それに次切るとは、またヘアドネーションできるくらいばっさり切るかもしれません。
ヘアドネーション用の髪の束を作ってカットしてもらう必要があるので、美容室の方がお願いもしやすいかなと思います。

なりたいヘアスタイルや美容室を探す時は、「ホットペッパービューティー」が便利です。
クーポンを使えば通常料金より1000円~半額くらいの料金になるところがあったり、ネットで予約もできるので、電話予約が苦手な私(←)のような方にもぴったり!

まとめ

不安を抱きながら初めて【QBハウス】に行ってみましたが、安くで希望通りの髪型になったので、満足しています。

ただ、やっぱり店内に入りづらいし、待っている間も妙にそわそわしてしまいます。
周りを気にしてしまう性質だから余計にそう思うのでしょうけど…(笑)

でも安さは魅力的だから、また髪をすきたくなったら行く予定です≡⊂( ^-^)⊃

ライフ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お役に立ちましたらシェアして頂けると嬉しいです(⊃-^)
よっち

2人(3歳息子と0歳娘)の子育てと多肉育てをしています。
ゴールデンボンバーが大好きな90年生まれのママキリッシャーです(^-^)

詳しいプロフィールはこちら

よっちをフォローする
よっちのパピルス帳

コメント

タイトルとURLをコピーしました