キリショーがよく使っている顔文字はこちら≡⊂( ^-^)⊃

【保存版】無料で使えるTwitterヘッダー作成アプリの使い方を徹底解説

アイキャッチ ブログ運営

デザインに自信がなくても、おしゃれなヘッダーを簡単に作ることができる『Canva』というデザイン作成アプリをご存知でしょうか。

私もTwitterのヘッダーを作る際、スマホで『Canva』を使ったのですが、ものの3分くらいでできてしまいました!
『Canva』には豊富なテンプレートがあるので、文字を変えるだけであっという間にできるのです。

もちろん、フォント変更や画像追加などもできるので、とことんこだわって作ることも可能!

また、同じような要領で

  • Instagramの投稿テンプレート
  • Facebookカバー
  • ブログのアイキャッチ画像
  • ブログのヘッダー

など、さまざまなデザイン作成を行うことができます。

本記事では、アプリ版『Canva』でTwitterのヘッダーを作る方法を丁寧に解説します。

スポンサーリンク

『Canva』のユーザー登録手順

アプリのインストールからユーザー登録手順について解説していきます。

アプリをインストールする

アプリトップ画面
アプリトップ画面
Google Play で手に入れよう

インストールは無料です。
ツール内には一部有料デザインもあります。

登録ボタンを押す

canva会員登録画面
ユーザー登録画面

『Canva』はユーザー登録をする必要があり、登録方法は3つから選べます。

  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン
  • メールアドレスとパスワードを新規登録

登録は無料です。

『Canva』でTwitterヘッダーを作る手順

登録が済んだらログインして、ヘッダー作成を始めましょう。

ログインする

canvaログイン画面
ログイン画面

登録した方法でログインします。

『Twitterヘッダー』を選択

メニュー画面
テンプレート一覧

テンプレート一覧から『Twitterヘッダー』を探す、もしくは検索欄に『Twitterヘッダー』と入力します。

『Twitterヘッダー』一覧からテンプレートを選択

twitterヘッダーテンプレート選択画面
テンプレート選択画面

【無料】表記のないものは有料テンプレートです。

デザインをタップして編集

テキストボックスをタップすると、テキストやフォント、サイズ、カラーなどを変更できます。

デザイン編集画面詳細
デザイン編集画面詳細

テキストや画像、図形などを新たに追加したい場合は、右下の【+】をタップします。

canva編集画面
デザイン編集画面
追加画面
【+】をタップした後の画面

保存する

ダウンロードボタンをタップすると、カメラロールに保存されます。

保存ボタン
編集画面
保存メッセージ
保存メッセージ

作ったヘッダーをTwitterに設定する手順

作ったヘッダーを保存したら、さっそくTwitterのヘッダーを変更してみましょう!

プロフィール画面の【変更】をタップ

twitterプロフィール画面
twitterプロフィール画面

プロフィール画面から、画面右上にある変更ボタンをタップします。

カメラマークをタップしてヘッダーを変更

twitterヘッダー変更画面
twitterヘッダー変更画面

カメラマークをタップして、先程保存したヘッダーを選択します。

【適用】をタップ

ヘッダー調整画面
ヘッダー画像調整画面

表示されているヘッダーに問題がなければ適用をタップします。

【完了】をタップ

画像編集画面
画像編集画面

画像編集画面では、ヘッダーの色味(フィルター)やトリミング、絵文字の追加ができます。
編集が終わったら【完了】をタップします。

【保存】をタップ

twitterヘッダー変更画面
twitterヘッダー変更画面

保存をタップして変更完了です。

スマホひとつで簡単にヘッダーを作ってみませんか?

デザイン作成アプリ『Canva』を使って、スマホでTwitterのヘッダーを作る方法について解説しました。

Twitterヘッダー以外にも、さまざまな用途に使えるので、私は『Canva』を愛用しています。

お気に入りのヘッダーが作れますように(*ˊᵕˋ* )

Google Play で手に入れよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました