よっちのパピルス帳

育児中ぼっちキリッシャーのブログ。ゴールデンボンバーのことや育児のことなどをこのブログで綴っていきます≡⊂( ^-^)⊃

離乳食初期の進め方と食べない時の対処法

生後6ヶ月になってから遂に離乳食をスタートさせました!

離乳食初期の進め方について調べたことをまとめておきます。

 

離乳食を始めるタイミング

大人が食事をしているところをじっと見てよだれを垂らしたり、口を動かすなど、赤ちゃんが食べ物に興味を持ち始めたら…と一般的に言われています。
首がしっかり据わっていることも目安のひとつです。
大体生後5・6ヶ月頃にあたります。

WHOのガイドラインでは、生後6ヶ月頃とされているようです。
また、離乳食ではなく補完食と定義されており、母乳やミルクが主で、それ以外の食べ物から必要なエネルギーを補うという位置づけだそうです。

我が家の場合、生後6ヶ月を迎えてから始めました。
ちょうど歯も生え始めた時期です。
生後5ヶ月頃は食への興味があまりなさそうだったのと、WHOのガイドラインでは6ヶ月からということもあって、生後5ヶ月からは始めませんでした。
なので、ハーフバースデーも離乳食で何か作ってあげるとかはしていません(^^;

 

  

離乳食用の食器

ベビー用品店に行くと、かわいい食器がたくさん並んでいてつい買いたくなっちゃうんですが…今のところはまだ買っていません。

家にあったスヌーピーの浅小鉢と小さめの木のスプーンを使っています。

もう少し月齢が上がってきたら、陶器のお皿はちょっと危ないかもしれないので、頃合いを見てお皿を新調しようかなと思っています。

 

 

離乳食初期とは

ゴックン期とも呼ばれています。
母乳やミルク以外のものをゴックンと飲み込む練習をする時期のことです。
離乳食を始めて1ヶ月くらいが初期にあたります。

この時期の離乳食の回数は、1日1回です。

また、初期は食べ物から栄養を補うというよりは、食べ物に慣れることを目的としています。

 

 

初離乳食は何をいつ食べさせるの?

f:id:namesho:20170201131756j:image

すりつぶした10倍粥をスプーン1さじから始めます。

万が一食物アレルギー反応が見られた場合、すぐ病院に連れて行けるよう病院が開いている午前中に離乳食を与えます
午後は休診の場合がありますからね。
町の管理栄養士さんから離乳食についてのお話を聞いた時、この点は念押しされました。

息子の初めての離乳食、本当は6ヶ月になった日から始めようと思っていたんですが、日曜日だったのでやめました。
日祝の他、年末年始やお盆など、病院が休診になる期間も、離乳食の開始や初めての物を食べさせるのは避けた方が無難ですね。

 

 

離乳食初期の食べ物

始めは10倍粥をスプーン1さじ、徐々に量を増やしていきます。
1週間くらいお粥で慣らしたら、次はペースト状にした人参、ほうれん草、かぼちゃなどの野菜をプラスして、それにまた慣れてきたら果物やタンパク質類を取り入れていく…といった流れで進めていくようです。

離乳食初期に食べられる食材については、下記のサイトにリストが挙がっています。

benesse.jp

 

初めて与える食材は1日1種類。
もし食物アレルギー反応が見られた時、何が原因かわかりやすいからです。

時間帯にしても与える食材にしても、離乳食を与える場合は、常に食物アレルギーについて気をつける必要がありますね。

 

 

息子の進み具合

初めてお粥を口にした時は、『なんだこれ〜( ´•д•` )』と苦い顔をしておりました(笑)
初めてだから当たり前ですよね(;・∀・)

最初に与えたおかゆは水が少なかったのかドロっとし過ぎてたので、食感がよくない、もしくは飲み込みづらいかな…と思い、次は水を多めにしてサラサラな感じにしてみましたが、あまり変わらず…

1週間たった今もあんまりおいしそうには食べません(^^;
スプーンを近づけても口を開けないこともあるので、食べる量もスプーン1さじから少し増やしたくらいであまり食べさせることができていません。

無理に食べさせると、食事自体を嫌ってしまうかもしれないので、食べたがらない感じだと与えるのをやめています。

 

 

離乳食を食べない原因と対処法

初期の段階であまり食べない原因と対処法を調べてみました。

  • 食感がイヤ → よりなめらかにつぶす、飲み込みやすいようサラサラ食感にしてみる
  • スプーンがイヤ → スプーンを変えてみる、スプーンだけ与えて遊ばせてみる
  • 味付けがイヤ → ニンジンやホウレンソウなど野菜を少し混ぜてみる
  • 食べ物に興味がない → 楽しそうに食べているところを見せる
  • おなかが空いていない → 離乳食の前に空腹で泣いてしまったときは少し母乳やミルクを飲ませてから離乳食を与える、時間を変える

1週間を振り返って考えてみると…おなかが空いていないのが一番の原因かもしれません…
うちの息子は授乳の時間は決まっていません。
生活リズムはだいぶ整いましたが、母乳はほしがるときにあげているような状態です。
それがあって、離乳食を準備する前に空腹で泣き出してしまうんです。
空腹で機嫌がよくない時は、離乳食を食べることはないので、先に母乳を飲ませて、しばらく時間が経ってから離乳食をあげていました。
次は、少し飲ませて落ち着かせてから離乳食をあげてみようと思います!

 

 

 

今はまだパクパク食べる方ではないですが、まぁこんなもんか〜くらいの気持ちで気楽に、息子のペースに合わせてこれからもやっていきます( ˘ω˘ )